タグ:上方落語協会、ふくい ( 18 ) タグの人気記事

b0111945_19535656.jpeg
今日は、秋分の日。滋賀県からのお客様を笑いと福井のおもてなし膳で、お迎えしました。また 歩いて1分の松平藩別邸 養浩館庭園を一緒に御散策しました。ようこそ
福井市へ。ありがとうございます^_^ 感謝です。

[PR]
by houeiryokan | 2018-09-24 19:52 | 館内案内
b0111945_22214205.jpeg
お友達の女将さんの旅館で、大学生の落語会がありました。お友達と、一緒に行ってきました。若いパワーは、まずもって、声から違いますね。懐かしさのあまり、笑うのを忘れるくらい 思い出してしまいました。昔の私にです。女性学生さんの 松山鏡は、面白かったです。頑張って欲しいですね。ずっーと。
[PR]
by houeiryokan | 2018-09-09 22:23 | お出かけ
b0111945_12520352.jpeg
まだ、7年目ですが、ライオンズクラブに所属させていただいてます。今日は、お昼にある例会に出席しています。組織に入って 私でも 参加できる社会奉仕ができるので、勉強なります。引き続き 参加していきたいと思います。
[PR]
by houeiryokan | 2018-09-04 12:51 | お出かけ

✨お知らせ✨

今週の日曜日 6月18日に 宝永旅館で 落語会を開催します。宝永旅館をホームグランドとしている ふく福落語会です。私達の師匠は、露乃都 師匠 。
上方落語協会 女性落語家 第一人者です。毎月 大阪より お稽古をつけていただいています。どうぞ 皆様 お気軽に 笑いにこられませんか?笑って健康になりませんか? 無料にて
皆様を心より お待ちしています。13時30分から15時まで
b0111945_00010716.jpg

[PR]
by houeiryokan | 2017-06-15 00:00 | 館内案内
b0111945_22224033.jpg
皆様こんにちは。寒い成人の日となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
どんよりとした空模様ではありますが、新成人の華やかな晴れ着姿に心は明るくなりますね。
新成人の皆様、誠におめでとうございます。

さて、この度当館が『旅行読売』の2月号に掲載されました。
当館女将が行っている落語をメインに記事を書いていただきました。

当館では女将が福井弁たっぷりの落語で福井のおもしろ観光噺をお聞きいただくプランをご用意しております。

テレビで漫才やコントはよく目にしますが、落語をみる機会はなかなかないように思います。
まして、生の高座となると、なんとなく敷居が高い気がして見る機会はますます少なくなるのではないでしょうか。

日本の伝統芸能を味わいつつ、福井魅力も堪能していただけます。
楽しい噺の後には福井の名産品を使った御食事をご用意しております。
皆様、お誘い合わせのうえ、ぜひお越し下さいませ。

http://www.houei-ryokan.jp/120_rakugo_lunch/index.asp
[PR]
by houeiryokan | 2014-01-13 22:28 | 宿泊プラン

笑顔のお饅頭

福井の地酒を使った銘菓『酒まんじゅう』です。

福井県のお菓子屋さんで女将のお顔をモデルに作っていただきました。
b0111945_16513988.jpg


召し上がる方が笑顔になってほしい、という女将の想いが込められています。













ご宿泊の際は、ぜひ当館をご利用くださいませ。
ご予約をお待ち申し上げております。




おすすめプランのご紹介です↓↓
ファミリーに大人気♪越前松島水族館入場券付き☆イルカのショーにペンギンのお散歩水上の水槽ウォーク






ご予約は、こちらからどうぞ。
宝永旅館 公式ホームページ から、

又は、お電話(0776)22-5204へ、お願い致します。












当館・女将 facebook 「いいね!」宜しくお願い致します。












b0111945_21564728.jpg
[PR]
by houeiryokan | 2013-04-19 17:01

落語だよ

b0111945_15301923.jpg

楽しんでますなう
[PR]
by houeiryokan | 2011-09-04 15:30
b0111945_23243592.jpg

b0111945_23243564.jpg

b0111945_23243530.jpg

b0111945_23243577.jpg

b0111945_23243553.jpg


久々の主人とのデートです。福井県の三方郡三方五湖(みかたごこ)クエ料理を食べに行って
きました。同じ福井県ですが、もう京都に近い地理です。福井市から車で約3時間ほどでした。

三方郡は梅干の産地。2枚目の写真は梅ノ木です。いっぱい、いっぱいありました。微かに梅の花が
ほころんでいました。

さて、3枚目の写真は、帰る道中のインターで、杉津〈すえず)というところです。
思わず恋人の聖地に、惹かれましたが、もう主人と何年も前のことで、、、、、、、
恥ずかしくなりました。やはり、女将は、色気より食い気に走ってしましました。
このどんぶりは、【 夕日の海鮮丼 】というネーミングでこのインターで人気NO1です。
安価でボリューム満点!!しかもおいしかったです。

福井市にお車でお越しの歳は、ぜひ、杉津(すえず)のインターで休憩を取られ、思い出づくりを
されては、いかがでしょうか?ちなみに福井市まで、約30分でつきます。

主人とのデート。とても楽しかったです。今度は、どこに行こうかな?
[PR]
by houeiryokan | 2011-02-26 23:24
b0111945_2132668.jpg
b0111945_21341277.jpg
b0111945_21352032.jpg


遂ににやっちゃいました!!女将の私、プロの師匠とコレボです。
福井県は越前市織田町へ露の都師匠の落語講演と女将のおもしろ話でご一緒させていただきました。
やぁー体が大きな女将でも、案外プロの師匠の前でのお話には、緊張が走り、、、、やせる思いでした、、、、、、
福井県は女性落語の発信の地として、昨年2010年4月に上方落語協会笑女隊北陸支部を立ち上げ、
念願がかなった1日でした。本音をいうと、とってもシンドイ思いをいっぱいしてきましたが、
今日のコレボで、吹っ飛びました。
落語というツールを通して、福井に笑いを広めていきたい。そんな強い思いを思い続けてきました。

笑いは健康にいいんです、、、副作用のないお薬。みなさーん、どんどん笑って、明るく、楽しく
生きていきたいもんです。シクシク36、はっは 64.足して100ですね。
1度きりの人生、笑って、楽しくいきまっしょ。。。と、女将の楽しいお話です。
師匠の落語も大うけです。やっぱり、落語は、サイコーです。

宝永旅館では、落語付きお茶会、昼食会、宴会をしています。
お気軽にご連絡くださいませ。ご連絡は、当館女将まで。0776-22-5204

席料1人、500円~。昼食は、1人2100円~、宴会は、1人4000円~です。
[PR]
by houeiryokan | 2011-02-06 21:51 | お出かけ
b0111945_13515992.jpg
b0111945_1353457.jpg



楽しい落語を聴いて、おおいにわらってください!!

そして、おいしい昼食を召し上がってください!!

宝永旅館では、お昼席、ご夕食席にアマチュア落語家の楽しい落語を聴いていただいての

お食事です。今日のお昼には、南越前市より遠路バスにて昼席にご来館いただきました。

ありがとうございます。ピンクの御着物は、私。そう、女将が手始めのお話を!!

続いて、はやおきて亭貞九朗さんが創作落語を披露!!

ぜひ、健康のために宝永旅館に笑いにきてくださいんね。笑う門には福きたる!!

レッツゴー、、、宝永旅館へ。
[PR]
by houeiryokan | 2010-12-04 14:06 | 館内案内